Umbrellas

b0032346_16371886.jpg"Umbrellas" / Umbrellas
先日、再来日も決まったCOPELANDが所属する
Militia Groupから登場した期待の新人Umbrellasのファーストアルバム。

CDプレーヤーの再生ボタンを押してM1「the city lights」の哀愁あるピアノの音とキラキラしたメロディが聞こえてきた瞬間から、これは私の好みど真ん中な音かも!と直感。
ふわふわドリーミーなボーカルと儚げで繊細なメロディ。
まるでSTARLETSを彷彿とさせるようなサウンドだなぁとも思うのだが、
STARLETSのような煌く透明感とは違ったスモーキーな雰囲気が漂っているような。
そんなUmbrellasワールドから連想されるのは、
周りの景色がぼやけて見えないくらいの細かい霧雨の降る風景であり。
そんなとこも、これからの雨の季節にピッタリな一枚かも。

全体的にはミドルテンポなナンバーが中心だが、
M2「sleep well」でのパワフルなドラムにはドキっとさせられるし。
M6「the black dress」のアップテンポで緊張感あるリズムと、
思いの外、情熱的なボーカルが他の曲とはちょっと異質な感じがしたり。
M10「vampires」のスネアなドラムの音はとってもクールだし。
エンディングトラックの「set the scene」では
スウィートでロマンティックなサウンドを展開していたりと。
なにげにメリハリがあるのと演奏時間が40分弱とコンパクトなので、
アルバム後半で少しダレるトコロがあってもよいなと思える作品。

b0032346_17564110.jpg

そして歌詞カードとCD盤が可愛いったらないので見せちゃいます(笑)
Umbrellasの音世界を色で表現するとしたら、まさにこんな色だと思う。

『when you hear this song i hope your ears bleed』

歌詞カードに書かれたバンドからのメッセージの通り、
聴いた後には爽やかな風が吹きぬけていったような余韻がまたステキです。
オフィシャルでは4曲のみですがフル視聴できるので、是非とも聴いてミテ!

>>オフィシャルサイト
[PR]
by awren | 2005-05-22 18:19 | CD感想