おじゃこ揚げ

b0032346_15594182.jpg

今回は、私のお気に入りおやつ定番商品のご紹介。
“瀬戸内産じゃこ”と“あおさのり”の海の幸コンビが織り成す磯の香りたっぷりな揚げせんべい。
さっぱり塩味の軽~い食感なので、食べ出したらとまらなくなること間違いナシ。
食べ切りサイズで4パック包装なのも嬉しいところ☆
ご近所へおすそわけした際も好評だったし、是非ともお試しあれ~。


◆あられ・せんべいのぼんち株式会社
http://www.bonchicorp.co.jp/products/age-senbei/ojako-age_4packs.php
[PR]
# by awren | 2012-12-06 15:59 | 食味感想 | Trackback | Comments(0)

東京駅&靖国神社見物

b0032346_1349132.jpg

2007年の5月から始まった東京駅の復元工事が完了したということで、
靖国神社に行く前に、再現されたドームの天井と駅舎の外観を見てきました。
職場が大手町にあった頃は通勤で毎日利用していたし、以前の様子は覚えているが、
こんなに綺麗になっちゃって・・・ちょっと驚きですね(笑)


b0032346_143252.jpg

個人的には、柱がアルミ?みたいな素材になっていて、以前と比べると重厚感がないかなぁ
とも思ったりしたのだが、耐震構造的なものを考慮してのことなのかな。




b0032346_16552334.jpg

b0032346_1656561.jpg

b0032346_1455570.jpg

新丸ビルからの駅舎の眺め。
ドームも復元されてピカピカな東京駅が眩しいですネ。




b0032346_16443022.jpg

b0032346_14125314.jpg

新丸ビルにてランチを食べた後、いよいよ本日のメインイベントである靖国神社見学スタート。
社号標を右手にみながら第一鳥居をくぐりま~す。
別名大鳥居と言われるだけあって、本当にデカイ・・・。




b0032346_15313975.jpg

こちらは第二鳥居。その先に見えるのが神門。




b0032346_1532328.jpg

神門の中央の扉には菊花の紋章が取り付けられていることからも、
この神社が皇室ゆかりのものだということが分かるなぁと。




b0032346_15382443.jpg

中門鳥居の手前に見える木々が靖国の桜で、境内には約600本の桜があるそうですよ。
毎年、気象庁が靖国神社のソメイヨシノを調べて東京の開花を発表しているとのこと。
満開の時期は、さぞかし綺麗だろうなぁ~。




b0032346_1540413.jpg

拝殿。 厳粛な気持ちで参拝してきました。




b0032346_15421884.jpg

b0032346_15425695.jpg

b0032346_15432943.jpg

b0032346_15435393.jpg

b0032346_15442225.jpg

b0032346_15445090.jpg

拝殿の裏手にある回遊式庭園の神池庭園。
都心にも近いというのに、静かで緑溢れる空間なので心が落ち着くというか癒されますね。




b0032346_15461758.jpg

池の水が綺麗だな~なんて思いながら見てたら、鯉が泳いでいるではないですか♪
風情があるわぁなんて思ってたら・・・。




b0032346_15464857.jpg

1匹何十万円?くらいしそうなのがうじゃうじゃと集まってきて、なかなかに見事な光景でした(笑)




b0032346_15471970.jpg

b0032346_15474323.jpg

皇室にゆかりのある神社だけに、庭園や神社の境内なども手入れが行き届いてますね。



b0032346_1548233.jpg

遊就館という遺品などを収蔵、展示する施設の入り口付近に展示してあった戦闘機。
実際にそばで見てみると、思っていたよりも薄っぺらで紙?のような素材感が何とも意外でした。
片道分の燃料しか積まなくて良かったわけだから、頑丈に作る必要はなかったのでしょうけどね。
他にも戦争でなくなった方々の遺影や遺書・遺品などが展示されており、
見ていると何とも切なく感慨深い気持ちになります。
日本の歴史を知るという意味でも、若い人達には是非とも訪れてもらいたい場所ですね。





b0032346_15484090.jpg


靖国神社参拝の記念に、何か御守りを買いたいと思って選んだのがコレ。
コロコロしていて色合いも可愛いでしょ☆
靖国のイメージからすると堅い感じがするけど、ストラップ仕様のもあって可愛かった。

境内も散策できたし展示品もざ~っとだけど一通り見れたので、本日の目的は達成できたかと。
これまで、靖国というと何か暗いイメージしかなかったのだが、
今回行ってみて得るものがあったし、参拝・見物してきて良かったと思ってます。


◆靖国神社
http://www.yasukuni.or.jp/
[PR]
# by awren | 2012-11-02 16:57 | 日常あれこれ | Trackback | Comments(0)

げんべいのビーサンサブレ

b0032346_16492995.jpg

母親が近所のお店で買ってきたこのビーサンサブレ。
インパクトあるデザインと赤い袋が気になり手にとってみると、
なにやら、葉山にあるビーサン専門店「げんべい」の商品らしい。
なぜにビーサン専門店がお菓子を作るのだろう?とちょっと不思議な感じもしたが、
お味の方は、さっぱりとした軽~い食感でなかなかにオイシイノダ。




b0032346_16522342.jpg

そしてビーサン専門店だけにサブレがビーサンの形をしていたり、
鼻緒のところがピンク(苺チョコ)やブラウン(チョコレート)で装飾されているのもカワイイ。
見た目にも楽しい遊び心あるビーサンサブレを是非ともお試しあれ~♪
湘南ちがさき屋本舗で購入できるみたいですヨ。


◆げんべい
http://www.genbei.com/index.html
[PR]
# by awren | 2012-11-02 16:53 | 食味感想 | Trackback | Comments(0)

うろこ雲

b0032346_1394574.jpg

10月も中旬になって、やっと過ごしやすい気候になってきたなぁと思える今日この頃。
あまりの暑さに、夏の間はお休みしていた海辺散策も復活して、
久しぶりに海に行ってみたら、何とも綺麗なうろこ雲に遭遇。
青空いっぱいに広がる、こんなに壮大なのを見るのは初めてかも☆
やはり季節はもう秋なんだなぁ~と実感できる瞬間である。




b0032346_13103787.jpg

うろこ雲とはよく言ったもので、本当に魚の鱗のように見えるから不思議。
何でも、うろこ雲が出た翌日はお天気が悪くなるらしいのだが、これってけっこう当たるのでは??
実は、うろこ雲を見た翌日ってのが今日で、雨がパラつく寒い日曜日となってるし(笑)
秋の風物詩と思っていたうろこ雲なれど、基本的に年中通して見ることができるそうですヨ。
[PR]
# by awren | 2012-10-14 17:05 | 日常あれこれ | Trackback | Comments(0)

LAVENHAM style01 TOTE (e-MOOK 宝島社ブランドムック)

b0032346_1261449.jpg


前回のキルティングトートバッグが私の好みど真ん中だったので、期待して待っててヨカッタ。
今年のはトートとショルダーバッグの2種類あり、どちらにしようか迷ってしまうじゃないですか♪
売り切れたらヤバイと思い、両方とも買うつもりで発売日に本屋へ行ったのだが、
付録説明を読んで、本の内容が同じなだけにどちらか1つでよいのかも?と思い始めたら、
どちらを選んだらいいのか分からなくなってきてしまい・・・
とりあえずトートをお買い上げして、ショルダーはまた考えてからということに(^^ゞ

実際に手にとって見て思ったのは、とにかく軽い!ということ。
コーデュロイのパイピングにシャカ感たっぷりのキルディング素材、ブランドの刺繍タグ・・・。
いや~これぞまさしくラベンハム!!
小振りに見えるけどマチがあるので収納力はあるし、
カバンの中の荷物が見えないように、ボタン付きなのも嬉しい。
赤い裏地や薄着なら肩にもかけられる仕様感もポイント高いと思うヨ。
[PR]
# by awren | 2012-09-23 17:42 | 日常あれこれ | Trackback | Comments(0)

"Magnetic North" / Aqualung

b0032346_1238745.jpg


ノエルのソロアルバムをマルチバイ価格で購入するために一緒買いしたCDだったのだが。
これがなかなか良いではあーりませんか♪

どちらかというと"Still Life"のサウンドに近い感じがして、
個人的には前々作の"Memory Man"より好きかも。
繊細でメランコリックなサウンドとマットの癒し系な声は健在だし、
曲もバランスも良く配置されていて、クオリティも申し分ないですよ。
UKの空気感がいっぱいの作品ということで、少しでも多くの人に聴いて貰えたら嬉しいナ。

レーベルとの契約を切られたと聞いてたし、どうなったのか気になってはいたものの。
洋楽から遠ざかっていたこともあり、全然チェックしていなくてね・・・^^;
新レーベルに移籍して既に2枚のアルバムを出しているみたいだし。
今後は、またぼちぼちとAqualung作品をチェックしていきたいなぁ~と思ってマス。


◆オフィシャルサイト
http://aqualung.net/
[PR]
# by awren | 2012-06-09 12:46 | CD感想 | Trackback | Comments(0)

Noel Gallagher’s High Flying Birds @ 日本武道館 2012.05.23

b0032346_1524747.jpg

洋楽ライヴに行くのは2009年のCOLDPLAY以来なので約3年振りとなるが、
予習も順調にこなせて?!いよいよ当日を迎える。




b0032346_1332174.jpg

コンサート前に夕食を済ませようということになり、東京駅大丸の中華店にて腹ごしらえ。
Zenというお店にてちまきセットを注文。
いや~、これがなかなかお腹いっぱいになったし美味しかったのダ。




b0032346_1351376.jpg

武道館には開場時間前に到着してしまったので少し外で待ったりしたが、
待ち時間にお決まりの看板記念撮影をば☆




b0032346_1353658.jpg

自分達の席からステージを見下ろすとこ~んな感じ(遠い!!)
まあ、今日はノエルの歌を聴きに来たんだからと自分を納得させつつ、
dosueちゃんと喋ったりして開演時間を待つことに。





b0032346_15245283.jpg

19時15分頃に客電が落ちて、メンバーが登場し演奏スタート。
最初の2曲はいきなりオアシスの曲でしたねぇ。
ライヴが始まると同時に周りの人達みんな立ち上がっていたけれど、
最後の「ドント・ルック・バック・イン・アンガー」まで体力温存したい私としては、
あくまでも座りながら人と人の隙間からステージを観てました(笑)


本編が終了しアンコールとなり。
Whatever、Little by Littleと続きいよいよドンルクですよ!
2005年のサマーソニックで観たパフォーマンスにはかなわないけれども、
今回はノエルはサビを歌わずに観客に任せてたところとか感動デシタ。
もちろんこの時は、立ち上がって思い切り歌いましたヨ。
会場内の一体感ときたら何ともいえずいいものです。
この瞬間を共有したくて来たようなものだけに、行ってヨカッタ。
次回、日本に来日する時には、是非リアムと一緒に来て欲しいものです(笑)


**Set List**
(It’s Good) To Be Free
Mucky Fingers
Everybody’s on the Run
Dream On
If I Had a Gun
The Good Rebel
The Death of You and Me
Freaky Teeth/ Supersonic
Record Machine
What a Life
Talk Tonight
Soldier Boys & Jesus Freaks
Broken Arrow
Half the World Away
Stranded on the Wrong Beach
---------------
Let the Lord Shine a Light
Whatever
Little by Little
Don’t Look Back in Anger
[PR]
# by awren | 2012-05-26 15:14 | ライヴ感想 | Trackback | Comments(2)

最近お買い上げしたCD

b0032346_15295989.jpg


今月の23日にノエルのコンサートに行くことになり。
行くからにはやはり曲を知らないとね・・・てことでとりあえずCDを購入してみた。
ノエルソロにはあまり興味がないのだが、ライブではオアシスの曲も演奏してくれるとか?
それなら行ってみようかな~なんてね(笑)

それにしても洋楽CDを買うのは、本当に久しぶり☆
HMVのネット通販でマルチバイキャンペーン中だったこともあり、
他にAQUALUNGとステフォニも一緒にお買い上げしてみた。
最新作とはいえ、発売日からしてどちらもかなり前に作られた作品なのネ。

ステフォニは入荷が遅れているため、一足先にノエルとAQUALUNGのCD達が到着。
今すぐ聴きたいのはノエルのCDだし、ステフォニは後送でも全然オッケーだし。
さあ、今から予習開始ですヨ!
[PR]
# by awren | 2012-05-10 16:05 | 日常あれこれ | Trackback | Comments(0)

鎌倉散策 ~安養院 ~

b0032346_13151936.jpg

今年もGWに鎌倉へ行ったのだが、最終日なら比較的空いてるだろうという予想が当たり。
全体的にゆったりと散策することができたのではないかなぁと。
散策に行く前に、まずはfideliteにてランチをいただき腹ごしらえ。




b0032346_13161443.jpg

b0032346_13164341.jpg

b0032346_1233815.jpg

前菜、メインの魚料理ともに味付けも薄めでさっぱりして美味しかったし。
紅茶を飲み干しながら、ゆったりとランチタイムを堪能。




b0032346_13211813.jpg

b0032346_13213225.jpg

お店の裏手にある和な雰囲気のお庭も緑が濃くて綺麗でしたヨ。




b0032346_13222887.jpg

通りをはさんで、お店の向かい側にあるボリビアの民芸品等を扱うショップでは、
あのエケッコ人形が売られていて・・・興味深々でした(笑)





b0032346_1344284.jpg

b0032346_13461414.jpg

b0032346_135244100.jpg

ツツジで有名なお寺、安養院の境内にて。




b0032346_1347621.jpg

浄土真宗名越派の開祖尊観の墓と伝えられる重要文化財です。




b0032346_13473249.jpg

b0032346_1347525.jpg

山門付近のツツジは鎌倉一と言われ、この時期ならもう満開のはずなのだが・・・。
残念なことに、今年はまだ五分咲きといったところ^^;





b0032346_154024.jpg

鎌倉駅から安養院まで、往復でけっこうな距離を歩いたこともあり、
ここらでちょっと一休み。
以前から気になってたカフェのひとつ、ビスキュイに行ってみることに。





b0032346_1544993.jpg

b0032346_15124160.jpg

ここは、4cups+desserts鎌倉の2階にあったカフェなのだが、
小町通りの中程という、便利の良い場所に新店舗をオープンしたのよね。
店内のフレンチスタイルなインテリアも素敵だし、ケーキセットも美味しそうでしょ♪

この日は風が強くて安養院まで日傘をさして歩くのも一苦労だったし。
強風の影響で、帰りの電車が止まってしまったりとアクシデントもあったけど、
新緑の鎌倉を堪能できた1日でした。
[PR]
# by awren | 2012-05-09 13:11 | 日常あれこれ | Trackback | Comments(0)

世界フィギュアスケート国別対抗戦2012 ~エキシビジョン

b0032346_17215569.jpg

チームジャパンの優勝で大いに盛り上がった国別対抗戦。
最後に鈴木明子が滑り終わるまでドキドキしながらみてたけど、
エキシビジョン観戦は、そういった緊張感もなくゆったりと楽しめるし、
ペアやアイスダンス、男女シングルの上位選手達が一度に見れるというのも美味しい(笑)
この日も、世界選手権のエキシビジョンを見ているような豪華ラインナップ♪

ゲストで出演した安藤美姫のブラックスワンが見れなかったのは残念だったが、
1部と2部それぞれ1回ずつ滑ってくれて、新しいプログラムを披露してくれたので満足デス。
今季は休養したものの、来季GPシリーズは参戦意向のようだけど。
「試合は中途半端な気持ちではできない。振り付けをして、戦う意欲が湧いてこなければ
早めにキャンセルする」とコメントしているので、なんとも微妙な感じだなぁ~^^;




b0032346_17221832.jpg

予想に反して、この日一番盛り上がったのがジュベールの演技じゃないかな。
曲調がどんどん早くなっていって、会場全体がひとつになったような一体感があったしね。
ソトニコワやデービス・ホワイト組も素敵だったけれど、
個人的にイチオシなのは、ロシアのペアでバザロワ・ラリオノフ組。
優雅で美しい演技は、あの伝説のペア ゴルデーワ・グリンコフの継承者になるのではと期待されてるし、
ソチオリンピックでは、表彰台を狙える実力あるペアですよ。
ロシアの正統派ペアが好きな方は、要チェックかと☆

チーム・ジャパンの団体演技や高橋大輔のヘロへロなマンボの演技も含めて(笑)
エキシビジョンも大いに盛り上がり今季のフィギュアシーズンも終了。
来季は、ソチオリンピックに備えて選手達がどんな成長をみてせくれるのか楽しみ♪
[PR]
# by awren | 2012-05-02 17:23 | スポーツ感想 | Trackback | Comments(2)

海外ドラマや映画に音楽、その他イロイロ日記です。


by awren
プロフィールを見る
画像一覧