2006年ベストアルバム&ベストライヴ

今年も残すところあと数時間となってくるといつも思うことだが、
本当に1年なんてあっという間の出来事のよう。
昨年に比べると、購入したCDやライヴの本数はだいぶ減ってしまったし。
今は音楽より韓国ドラマ&フィギュアスケート・モードな私なれど(笑)
一応、今年聴いたアルバムの中で深く印象に残った5枚をピックアップ。
ちなみに、あえて順位は付けてませんのであしからず~。


◆◆ベストアルバム◆◆

b0032346_1712864.jpg
"You See Colours" / Delays
最初の曲を聴いた瞬間からすーっと吸い込まれるような感触で、気が付いたらもう止まらなくなってしまうような、ディレイズ・マジックがいっぱいに詰まった作品。このアルバム全体に溢れる高揚感とパワーはいつ聴いてもスゴイ。やっぱりディレイズ大好き!ってことで(笑)来年こそはフェスか単独公演での再来日が決まるといいな☆



b0032346_1865419.jpg
"Under The Iron Sea" / Keane
アルバム購入当初はイマイチな印象しかなかったのだが、7月の来日公演でコールドプレイ病にかかってしまった私を救ってくれたのがこの作品。前作よりスケール感あるサウンドに深みと透明感が増したメロディが何とも心地ヨイ。サマソニでのドタキャンは本当に残念だったし、新作を引っさげての再来日に期待したいところ。



b0032346_18254424.jpg
"This New Day" / Embrace
曲の良さはもちろんのこと、ダニーの温もりあるヴォーカルが大好き♪いつ聴いてもじんわり暖かい気持ちになれるのは、ダニーの歌声のおかげかも。是非とも一度は来日して貰って、エンブレイスの実力と魅力をここ日本でも広めて欲しい。来年は日本盤リリース&来日公演が実現することを強く熱く希望するのみ!



b0032346_18435715.jpg
"Eyes Open" / Snow Patrol
完成度の高い曲でガッツリ固めたトラックリストに隙のないアレンジ。まさにメジャーへの階段を上るために作られた感のある作品。これが彼らの最高傑作になる可能性大な仕上がりだし、次回はアルバムを聴き込んだファンの前でプレイすることになるしで、どういったパフォーマンスになるのか要チェックかと。



b0032346_1935596.jpg
"Rush Of Blood To The Head" / Coldplay
いまさら何故に?と思われようが、これは個人的にハズせない1枚。7月の来日公演を観てからというもの、彼らの良さを再認識。と同時にこのアルバムが私の中では1番人気となり、その後暫くはこればっかり聴いてたくらいのコールドプレイ病を発症してしまったほど(笑)





◆◆ベストライヴ◆◆


     COLDPLAY@日本武道館(7/18/2006)

b0032346_19494318.jpg

今年はサマソニにも参戦しなかったし、その後ライヴラッシュもなく、ランキングして発表するほど行かなかったということで。2006年的に1番良かったライヴを選んだらこうなったと(笑)来日公演を観終って、これはもう今年のベストライヴ間違いなしだなぁと直感したし。クリス・ワールドを心から堪能できて久しぶりに我を忘れて楽しめたライヴだった。昨年がオアシスなら今年はコールドプレイにヤラレた年だったかなぁと☆


今年は私の心をガッツリ掴んでくれるアルバムが少なかったせいか、
そんな心の隙間を埋めてくれたのが韓国ドラマとフィギュアスケートだったのかも(笑)
来年もまだ完全には音楽モードにはなれないかもしれないけれど、
どうか暖かい目で見守ってやって下さいナ。
では、みなさま、良いお年をお迎えくださいませ~♪
[PR]
トラックバックURL : http://hacienda.exblog.jp/tb/6271071
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by WOLFGANG at 2007-01-02 01:55 x
awrenさんにとって昨年はCOLDPLAYの一年だったようですね。
"Rush Of Blood To The Head"は私も過去に何度ヘビロテしたことか。
そういえば今年はCOLDPLAYは1回も聴いてないような気がするので、久々に引っ張り出してみたいと思います♪
となると、関連してKEANEやTRAVISなども復習することになりそう(笑)

そうそう、かなり昔にオススメしてもらったThirteen ScensesやCopeland、Maeは昨年TSUTAYAでレンタルしましたよ♪
遅まきながら結構ハマってます(^^)
Commented by awren at 2007-01-02 13:54
>WOLFGANGさん
コンニチワ。
年間ベストご覧いただきりがとうございます(^^)
音楽の関心度がダウンしても好みは変わらないようです(笑)
COLDPLAYのアルバムは、これはもう名作ですよね。
かつてヘビロテしたCDを聴いてみるのも、新鮮でいいかもしれません。
そしてCOLDPLAY病から私を救ってくれたのがKEANEだったことからしても
KEANEやTRAVISが聴きたくなるのも大納得ですヨ。

過去にオススメしたCD達を気に入って貰えて嬉しいです♪
Thirteen Sensesは来年の春頃には新譜がリリースされる予定なので、
よかったらこちらも聴いてみて下さいナ。
CopelandとMaeはファーストも良い作品なので、
機会があったら両方とも是非にチェックしてみて下さいませ☆
Commented by eco. at 2007-01-03 13:14 x
はじめまして。
Blogpeopleから辿ってまいりました。
うちみたいなとこ入れてくださっていてありがとうございます!
武道館の写真すっごい素敵ですね!!(広角なのでしょうか)
私も行っていて、割と前の方で見れたのですが、携帯カメラだったのと撮影者の腕が悪かったのとで、大した写真が撮れませんでした(がっくり)。
Keaneのリベンジに今年は期待したいところです。
Thirteen Sensesも楽しみですね!!
Commented by awren at 2007-01-03 14:32
>eco.さん
コンニチワ、はじめまして☆
実はかなり以前からeco.さんのブログはチェックしていたのですが、
いつも拝見するだけで失礼していました(笑)
幅広い趣味と情報収集力にはいつも感心するばかりで、
イロイロと参考にさせて貰ってる次第です(^^ゞ
武道館の写真は褒めて頂いて恐縮なのですが、
これはSMASHING MAGのサイトから拝借したもので、
自分で撮影した写真ではないのです、スミマセン。。
昨年の7月に携帯の機種変更した直後のライヴだったということもあり、
私も大した写真が撮れませんでした^^;
でもライヴ自体は素晴らしいの一言だったし、思う存分楽しめたので満足です♪

ヤル気と時間のある時くらいしか更新してませんが(笑)
よかったらまた遊びに来て下さいませ。
KeaneやThirteen Senses仲間としても、これからもヨロシクお願いします(^^)
Commented by Nao at 2007-01-05 21:29 x
awrenさん
寒中お見舞い申し上げますぅ
すっかりご挨拶が遅れてしまいました。すみません。

私情が絡みすぎるからチャートから外したとはいえ(笑)、5枚のうち3枚も同じだなんて、やっぱりねぇ。。嬉しいな。

今年の箱根駅伝も面白かったですね。
(awrenさんは沿道で応援しているのかと思った。)
駅伝やフィギュアや韓国ドラマもいいけれど、やっぱり音楽音楽!(笑)
フジの日程も決まったことだし・・・またWOLFGANGさんやぴらさんたちと、フジに行くの行かないのって盛り上がりましょう(笑)
Commented by awren at 2007-01-07 14:31
>Naoさん
コンニチワ。
年始ともなると嫁や主婦としてイロイロと忙しいですよね。
一息つけたところでコメントありがとうございます(笑)
こちらこそ2007年もヨロシクです☆

箱根駅伝はかなり盛り上がったみたいですねぇ~。
テレビ観戦にしたものの、あまり集中して見てなかったので、
個人的に今年の駅伝はあまり印象に残らなかったような^^;

>昨年暮れ、うちのダンナが韓国ドラマの総集編?をずっと見ていて邪魔でした(笑)
そのドラマってたぶん「チャングム」ではないかなぁと。
Naoさんの中で韓国ドラマ=古臭いというイメージがあるとしたら、
そういった先入観に捉われず、ちょっとでもいいから見て貰えたら嬉しいです(^^)
特に「チャングム」は世代や性別を超えて幅広い支持を集めてるドラマだし
ぴらさんも見ていたことだし(笑)韓ドラ入門編としてはオススメかも。

今年はフジに行くの行かないのとまた盛り上がりながらも、
ここ数年は音楽一筋だったので、それ以外にも夢中になれるコトに出会えたらと思ってます♪
by awren | 2006-12-31 20:28 | 音楽雑談 | Trackback | Comments(6)