Ian Brown

b0032346_12302675.jpg"Solarized" / Ian Brown
言わずと知れた元THE STONE ROSESのボーカリスト、
イアン・ブラウンのソロ4作目の作品。
新譜でも更にイアン独特の音を追求したアルバムだと聴いていたので、
正直買おうかどうしようか迷ったのだけれど(笑)
視聴してみて「Keep What Ya Got」がカッコ良かったし、
最初の3曲がイイ感じだったので購入して聴いてみました。
ノエルとの共作以外は同じような曲調が続くせいか、
メリハリがなく聴いてて飽きちゃうかも^^;
浮遊感あるクールなイアンのボーカルが冴えてるだけに残念な気が。
次回作ではギターロックな音に挑戦するみたいなので期待したいです♪
音は微妙なれど(笑)アートワークは秀作。
神社の鳥居やIAN BROWNを漢字風に表現してたりとか、
イアンの親日的な一面が見れて面白いし。
PVもノエルとイアンの二人で登場っていうのはかなりレアな映像かと☆

それと今月号のロキオンのイアンのインタビューを読んだところ。
ジョンとの事やローゼズの復活についてのコメントなど、
今までとは違って前向きな発言があったりしたんで。
児島さん(今回のインタビュアーさんです)の尽力もあれば、
二人が仲直りする日も近いかも?と感じました。
完全復活でなくてもいいからまたあの4人の音を聴いてみたい。
[PR]
トラックバックURL : http://hacienda.exblog.jp/tb/584021
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by awren | 2004-10-17 13:37 | CD感想 | Trackback | Comments(0)

海外ドラマや映画に音楽、その他イロイロ日記です。


by awren
プロフィールを見る
画像一覧