"You See Colours" / Delays

b0032346_1618989.jpg


You See Colours
Delays





イギリス南部の港町サザンプトン出身の4ピースバンド、
ディレイズのセカンド・アルバム。
透明感のあるハイトーンな歌声と、スウィートでドリーミィなメロディはそのままに、
デジタル処理とダンスミュージックの要素が程よくミックスされたサウンドからは、
前作より更に新化したディレイズがはっきりと感じられて頼もしい限り。
キラキラと輝き、個性的な曲展開で存在感ある曲たちがひとつの束になって、
アルバム全体に高揚感とパワーを与えているように思える。
M8とM9の間に流れるメンバーが談笑してる声からは、
レコーディング中の和気あいあいとした雰囲気が伝わってくるようで微笑ましいし。
ボーナストラックでは、グレッグ兄に負けず劣らずなアーロンの美声が聴けるしで(笑)
聞き出したら止まらない、ついつい繰り返し聴きたくなってしまうような、
不思議なディレイズ・マジックがいっぱいに詰まった作品。

b0032346_16484546.jpg

b0032346_1649399.jpg

日本盤の帯に書いてあった、初回生産限定「十字型」ブックレットって何だろう?
と思いながらケースを開けてCDジャケを見てみると…。
↑こんな風になっていて、思わず「やるじゃん!ディレイズ!!」って思ってしまった(笑)
1stの日本盤はイマイチだっただけに、アートワーク的にも成長が感じられて◎

それと、このアルバムを通してちょっとしたサプライズがあり。
今作のサウンドからして、後輩のSちゃんが好きそうな感じがしたので薦めようと思ったら。
なーんと彼女は既にこのCDをお買い上げしていて、私に紹介しようとしていたと分かり。
さすがSちゃん、私の好みを良くご存知で(笑)
彼女は"Valentine"を聴いてディレイズにハマったらしく、
アルバムジャケットも含めていたく気に入ってる様子なので。
1stや日本独自編集のミニ・アルバムにシングル等、ディレイズ一式を貸すことに。
まさかこんな身近にディレイズ仲間がいるなんて嬉しい驚きです(笑)

■オフィシャルサイト
http://www.thedelays.co.uk/
[PR]
Commented by Toyonbee at 2006-04-30 23:34 x
ミニ・アルバムこのToyonbeeにもお貸し下さい~(笑) どうしてLost In A Melodyはミニ・アルバムの方に入ってるでしょうか?僕はこのこの曲が今も1番好きなんですが◎
十字ブックレットを嬉しかったですね☆ 
Commented by awren at 2006-05-01 21:41
>Toyonbeeさん
ご近所さんだったら、お貸しするのにぃ~(笑)
「Lost In A Melody」がミニ・アルバムにしか収録されてないこと、
Toyonbeeさんに言われるまで気が付かなかったです^^;
ファーストとセカンドを繋ぐ曲ということで、あえて新譜には収録しなかったのかもしれませんネ。
そして、このブックレットにはヤラレましたよね(^^)
画像下の夕焼けをバックにした写真では、メンバーのシルエットからして、
右からグレッグ、ロウリー、アーロン、コリンじゃないかなぁと想像したりして楽しんでます(笑)
Commented at 2006-05-01 22:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Nao at 2006-05-01 22:07 x
>グレッグ兄に負けず劣らずなアーロンの美声が聴けるしで(笑)
awrenさん、笑っちゃダメですってば(笑)
今回は歌詞もグレードアップしていますよね。
洋楽チャートにもランクインしているし、日本でもかなりメジャーになった?
ぜひぜひ単独来日ツアー実現して欲しいです~
(5月末の来日というのはさすがにもうないでしょうね。ガックリ。)
Commented by awren at 2006-05-03 12:27
>非公開コメントして下さった方へ
応援ありがとうございます~(^^)
返事の方は、このGW中には書きたいと思ってますので。
もう少しお待ち下さいネ。
Commented by awren at 2006-05-03 13:18
>Naoさん
笑ってないですよぉー。本当にそう思ってますってば(笑)
いや、でも血は争えないというのか。
アーロンもハイトーンで綺麗な声を出すんだなぁって新たな発見でした。
歌詞に関しても成長が感じられますよね~。
"You And Me"ではあのメロディに戦争中の脱走兵の歌詞をのせてしまうなんて、
グレッグには1本とられたって感じです(笑)
この作品は、謝罪の気持ちを伝えられなかった人たちへ向けたメッセージが込められてるとかで。
そういわれると、意味深に思える歌詞もあったりして?

>グレッグはマーヴィン・ゲイを聴き込んで、ヴォーカルのスキルアップを図ったそうで?
グレッグのヴォーカルは以前に比べるとパワフルになって
耳にはより強く響きながらも、心がふわりと浮くような感覚になるんですよ。
そう感じるのは、そういった努力の賜物なのかもしれませんネ。
残念ながら5月末の来日は、実現しそうにないけれど。
夏フェスで来日する可能性も残されてはいるので、気になるところですが。
今のところフジもサマソニも行く予定ナシなので、
しつこいけど(笑)やっぱり単独来日熱烈希望です☆
Commented by euvo at 2006-05-13 22:57 x
こんばんわ~♪
Delays新しいアルバム出たんですね~。
美形ぞろいなので、思わず1stアルバムを買ってました(笑)
一度聴いたら病みつきになりそうなハイトーンヴォイス。最高です☆
これからの季節にぴったりですよね。
awrenさんの記事読んでたら、2ndも欲しくなってきました♪
Commented by awren at 2006-05-16 16:52
>euvoさん
コンニチワ。
Delaysはルックスも音も良いという、最近のロック界では貴重な存在なのです(笑)
そんな彼らが時間をかけて作ったアルバムなので、
euvoさんの期待を裏切らない内容だと思いますよー。
これから購入するなら、この初回生産限定「十字型」ブックレット付きを強くオススメします(笑)
euvoさんの感想も楽しみにしてますネ。
Commented by hilvil at 2006-05-21 01:39 x
Delaysはちょっと前に知ったばかりで、1st買って「こんな私好みなバンドがいたなんて!もっと早く知っとけばよかったぁ~」とか思ってたら、2ndが出るっていうじゃないですか!ドキドキしながらCDショップに行きました(笑)。
パッケージに『十字型ブックレット』が入ってると書いてあったんで、ワクワクしながら開けてみたものの、「なーんだ。ヘンに期待した私がバカだったわ」と思ってしまいました。・・・が、しばらく眺めていると、十字型が絶妙なパノラマを醸し出すとてもキレイなブックレットだということに気づきました!!(笑)1980円って価格もうれしいかぎりで☆
アルバムの曲たちにはめちゃくちゃ満足してます。捨て曲なし!!
Commented by awren at 2006-05-22 16:07
>hilvilさん
コンニチワ。
Delaysはまだ2ndをリリースしたばかりだし。
日本へも1度しか来日してないので、今からでも全然間に合いますよー(笑)
この『十字型ブックレット』、かなり画期的ですよネ。
こんなの今まで見たことない!と一人興奮してしまいました(^^ゞ
裏面の夕闇をバックに佇むメンバーはステキすぎ。
特に痩せてカッコ良くなったアーロンは要注目です(笑)
価格的にも内容的も申し分ないので、
この作品をキッカケにDelaysファンが増えること期待大ですね(^^♪
Commented by hilvil at 2006-05-22 23:03 x
連続カキコごめんなさい。
あの・・・ヴォーカルのグレッグが兄なんですよね??
2ndのオビ見て、あれっ?ヴォーカルは弟じゃなかったの?って(笑)
だって歌声も若々しいし、顔も小さい感じだし・・・

それにしても、夏はやっぱHideawayですね!ベタですが。

じつは私Mewの大ファンです☆awrenさんのCD感想おもしろく読ませてもらいました!
Commented by awren at 2006-05-25 16:47
>hilvilさん
すぐにはレスできなかったりしますが(笑)
コメント貰えるのは嬉しいし励みになるので大歓迎ですよ~☆
そう、ヴォーカルのグレッグが兄でキーボード担当のアーロンが弟です。
(最近は痩せたけど)アーロンの方が体格が良いせいなのか、
性格的なものもあるのか上に見えたりするので。
hilvilさんが間違ってしまうのも分かる気がしますー(笑)
Hideawayは、メンバーの小芝居や夏モードなPVもいいですよネ。
意味不明な映像ながら何故か印象に残ります(^^)

MEWのCDレビュー読んで頂きありがとうございます♪
ヨハンが脱退するという、ファンにとってはショッキングな出来事がありましたが。
メンバー間で話し合っての結論だし喧嘩別れしたわけではないし、
これからはそれぞれの活躍を見守っていきたいですよネ。
by awren | 2006-04-30 17:19 | CD感想 | Comments(12)