"Live From Dakota" / Stereophonics

b0032346_1651513.jpg


Live From Dakota
Stereophonics





ライヴバンドという印象が強いステレオフォニックスにとって、
これが初のライヴ・アルバムというのは、意外な気がしないでもないが。
オープニングのアリーナ級の会場を埋めつくす観客の歓声からは、
UK本国ではやはり国民的バンドなんだなぁと改めて実感させられたし。
3ピースとは思えない分厚い音に安定感バツグンの演奏を聴いていると、
ライヴの迫力と臨場感がそのままに伝わってくるしで。
もう、昨年6月の来日公演が思い出されて思わず興奮(笑)

日本のライヴでは聴けなかった曲や新曲が収録されてるのも嬉しいし、
来日公演時にはちょっと浮いた感じがして違和感のあった「Dakota」も
他の曲ともフィットしていて聴き応えあるアレンジになっていてカッコ良かったし。
「Maybe Tomorrow」や「Traffic」などで起こる大合唱では、
観客とバンドとの一体感に溢れた光景が想像できて、
日本では絶対にありえないことだよなぁーと羨ましく思ったり。
最後の最後までステフォニならではのベストな選曲に聞き入ってしまったという感じ。
昨年の来日公演を見逃してしまったという人には、是非とも聴いて貰いたい作品だし、
まだ彼らのライヴを見たことない人も
『ステフォニのライヴが見てみたい!!』っていう気になること間違いナシの内容ですヨ。

b0032346_1845346.jpg

今回の中ジャケのケリーの写真とかはすっごくカッコ良いのだけれど、
CD盤のデザインがイマイチのような気がするのは私だけではないハズ。
CD1はまだしも↑CD2の方は見てるだけで目が回りそうな…(笑)
それと音源だけでなくDVD付きで映像も見れたらもっとヨカッタかも☆

■オフィシャルサイト
http://www.stereophonics.com/home.php
[PR]
トラックバックURL : http://hacienda.exblog.jp/tb/4408157
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from NaoLOG at 2006-04-17 18:10
タイトル : Stereophonics/Live From Dakota
ライヴ・フロム・ダコタ ステレオフォニックス 2006年3月 2,940円 昨年のLanguage Sex Violence Other?ツアーを収録したStereophonics初のライヴ盤、CD2枚組。新曲\"Jayne\"も収録されています。 昨年のライヴが甦って感動的なのですが・・・何か物足りない・・・ ... more
Tracked from ぁの、アレ!床屋のぐるぐ.. at 2006-04-21 15:13
タイトル : Live From Dakota / Stereopho..
Live From Dakotaposted with amazlet on 06.04.21Stereophonics Nettwerk Records (2006/04/18)Amazon.co.jp で詳細を見る Stereophonics は信じられないけれど一般的には未だ未だ日本でビッグネームと捉われていないバンド... more
Tracked from 意志、あるいは出来心 at 2006-06-29 18:32
タイトル : こんな時この一枚
なんとなく気持ちがそわそわして落ち着かない時ってないですか? 今のわたしがそう。別に楽しい予定もないし特に嫌なこともないのに、不安というほどでもないこの不安定感・・・もしかして思春期? これから買おうと思ってるCDは、オアシスのドント・ビリーヴ・ザ・トゥ....... more
Commented by roisin_dubh70 at 2006-04-16 23:04
初めまして。このアルバム欲しいのですが、金銭的に辛いです(苦)この間少しだけタワレコで試聴したら余計欲しくなりました。来月買います。昨年の来日公演は行けなかったので、サマソニで来てくれないかなと密かに願ってます。
Commented by Nao at 2006-04-17 18:13 x
コンニチワ。
今日はTB送れました!
>CD盤のデザインがイマイチのような気がするのは私だけではないハズ。
そうなんですよねー
今までのアートワークはそれぞれコンセプトが伝わってきたけれど
今回のは手抜きっぽい;;
内容が良いだけに、レコード会社はもっと丁寧に作って欲しいと思いました。
2枚組なら2枚目は・・・DVDよねぇ。
Commented by awren at 2006-04-18 12:59
>roisin_dubh70さん
初めまして、コンニチワ。
コメントありがとうございます☆
予算の都合がついたら是非ともお買い上げしてみて下さいね。
アートワーク的にはイマイチなれど、内容的には申し分ないので(笑)
彼らのライヴに浸れること間違いナシですよ~。
本当にサマソニで来てくれたらいいですよね。
今年は今のとこサマソニに参加する予定はないのですが、
ステフォニが出演するなら行くかもしれませんー(笑)
Commented by awren at 2006-04-19 11:43
>Naoさん
コンニチワ!
今回はTB送れたようでヨカッタ。
Naoさんとの出会いのキッカケがフィーダーの記事で、
TB再開はステフォニの記事になるとはって感じです(笑)
内容的には申し分ないだけに、アートワークの手抜きは残念ですよねぇ。
まあ中身で勝負ってことなんでしょーか。
DVD付特別エディションの再販はありそうだし、私も買ってしまうかも^^;

イギリスからの追っかけグループといえば、
昨年の来日時に、ケリーがラジオ番組に出演した際に、
どこにでもくっつてくる昔からの顔なじみなんだよねーと言ってました(笑)
それと、
>そういえばケリーとハヴィエは日本の洋服サイズがぴったりなので、
>嬉しそうにたくさん買って帰ったそうですヨ。
"嬉しそうにたくさん”ってところが、私的にツボでした(笑)
by awren | 2006-04-16 18:15 | CD感想 | Trackback(3) | Comments(4)

海外ドラマや映画に音楽、その他イロイロ日記です。


by awren