Torino 2006

2月10日から始まったトリノオリンピックも早くも前半が終了。
今のとこ日本のメダルはゼロ。
時差の関係でなかなかLIVE放送が見れないということや
日本選手の活躍が期待できないということで。
前回と比べてもいまひとつ盛り上がりにかけるオリンピックではあるが、
個人的には楽しみにしてたフィギュアスケートを満喫しとります(^^)

先日行われた男子シングルでは私の予想通りプルシェンコ(ロシア)が金メダル。
パワフルで密度の濃い演技をする選手ながらも、
ビールマンスピンをやったりと柔らかな表現も出来るという素晴らしいスケーター。
なのでこの結果には納得です☆
銀メダルのランビール(スイス)や銅メダルのバトル(カナダ)の演技も
完璧ではなかったものの持てる力を発揮できて良い内容だったのでは。
しかしながらショートプロブラムでは2位だったウィアー(米国)が、
移動バスが予定を変更したため会場入りが遅れるというハプニングのせいで、
フリーでは力を発揮出来なかったのは残念だったし。
昨年の世界選手権で3位のライザチェク(米国)がSPで9位と出遅れてしまい、
惜しくもメダルに手が届かなかったのも残念だったかな。

日本期待の高橋選手は、SPでは5位というメダル圏内での好スタート。
でもフリーで思うような演技が出来なくて結局8位に終わってしまったが。
ミスがなければ世界トップクラスの選手たちと互角に戦える演技内容だと思ったし、
今後、イロイロと経験を積めば次のバンクーバーでは、
男子シングルで日本初の五輪メダリストになれるかも?とちょっと期待。

後半ではフィギュアスケートのアイスダンスに女子シングルも始まるし。
その女子シングルには出場を辞退したミシェル・クワン(米国)に代わって
あのソルトレークシティー五輪で金メダルを獲得したサラ・ヒューズの妹、
エミリー・ヒューズが出場するっていうんだからちょっとビックリで楽しみぃー。
代役とはいえ侮れない存在となるかもですヨ。

■トリノ五輪特集~フィギュアスケート
http://number.goo.ne.jp/torino/game/figure/

[PR]
トラックバックURL : http://hacienda.exblog.jp/tb/4173459
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by awren | 2006-02-19 18:08 | スポーツ感想 | Trackback | Comments(0)

海外ドラマや映画に音楽、その他イロイロ日記です。


by awren
プロフィールを見る
画像一覧