"First Impressions of Earth" / The Strokes

b0032346_1461493.jpg


First Impressions Of Earth
The Strokes





UKアルバム・チャートでは初のNo.1を獲得、
世界の注目を集めるストロークスのサード・アルバム。
一通り聴いた段階では全体的に好感触ではあったけれど。
リードシングルの「Juicebox」のような刺激的かつメロウなサウンドを期待してた
せいか、その他の曲があまり印象に残らなかったのだが。
聞けば聞くほどに、どれもが個性的で質の高いナンバーだと分かってきて。
名盤となる可能性を大いに秘めてるアルバムじゃないかな。

全体的には曲展開やリズムも複雑になり、ヘビメタ風の激しいギターフレーズもありで
今までとは違った新たな一面を聴かせてくれるが。
いかにもストロークスといったようなシンプルで緩い曲や
セカンドからの流れを汲むポップでメロディアスな曲もありで。
ファーストのようにどれも同じに聞こえるということがなくなり、
作品全体にメリハリがでてきて、聴きやすくなったのもかなりポイント高いかと。

ジュリアンのダル眠そうに歌うボーカルスタイルは相変わらずだが(笑)
以前よりもエモーショナルで深みのある歌声に、心惹かれてる人も多いのでは。
次のステップへ向けてのシフトチェンジも完了。
今後もチャレンジ精神を忘れずに成長し続けて欲しいバンドである。

それにしても「Juicebox」のPV最初に見た時は、
放送ギリギリじゃないの?って思えて歌よりも映像に釘付けだった私。
PV監督が編集ヴァージョンに不満爆発!ってことは、かなり編集されてるもよう。
無検閲ヴァージョンは監督のサイトで見れるそうなので、興味のある方はどうぞ。

■オフィシャルサイト
http://www.thestrokes.com/index2.html
■レーベルサイト
http://www.bmgjapan.com/_artist/info.php?id=1215
[PR]
トラックバックURL : http://hacienda.exblog.jp/tb/4061817
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Mashup &.. at 2006-01-22 20:32
タイトル : The Strokes特集!
今回は1月1日に3rdアルバム『First Impressions Of Earth 』の国内盤を発売したThe Strokes特集。 Go Home Productions : Juicebox Rock The Strokes - Juicebox Peaches - Rock Show Theme from The Munsters Team 9 : Peter's Juice Box The Strokes -... more
Tracked from NaoLOG at 2006-01-24 00:00
タイトル : THE STROKES/FIRST IMPRESSION..
ファースト・インプレッションズ・オブ・アース ザ・ストロークス 2006年1月 約2年ぶりとなるザ・ストロークス3rdアルバム。プロデューサーには新たにデヴィッド・カーンを、ミックスにはアンディ・ウォレスをそれぞれ迎え、マンハッタンのミッドタウンに新たに構えた自分達のスタジオで1年以上かけてレコーディングされた全14曲。 ... more
Tracked from たけひこの戯言 at 2006-01-27 11:20
タイトル : The Strokes/First Impression..
First Impressions of Earth The Strokes Label: Rough Trade Format: LP/CD/Ltd CD Catalogue #: RTRADLP330 他 Release Date: 2 JAN 2006 新年早々に発売された事もあり完全に出遅れ、購入するのが少し遅くなったザ・ストロークスの3枚目のアルバム。シングル「Ju...... more
Tracked from CROSSPEACE~R.. at 2006-03-06 13:12
タイトル : THE STROKES
例えば自分が夢を見つけそれを追いかけようと思った時に、なぜそういう行動にでようと思ったのか、それには理由があるはずだ。そういった理由は人それぞれだと思う。行動しないで後悔するぐらいなら行動した方がいいとか、自分はこの道で生きていくんだとか、自分にできるこ..... more
Commented by echang0331 at 2006-01-25 01:40
こんにちわ。
Juiceboxの無検閲ヴァージョン見ましたけど、歌始まるのにかなり時間かかってますね。基本的に英語わかんないんで、何喋ってるのかわかんないんですけど(笑)

awrenさんも知ってるかもしれないですけど、ASHのシャーロットが脱退&22-20s解散とショックな出来事が…。
ASHでのシャーロットのコーラスとかホント好きだったのに…残念ですね。22-20sも突然すぎですよね。
Commented by awren at 2006-01-26 16:09
>echangさん
実は、無検閲ヴァージョンまだ見てないんですよぉー^^;
何だか見てはいけないような気がして…
というのはウソでして(笑)
とりあえず記事だけ書いて後回しにしてました(^^ゞ
何やら前振りの長いPVのようですが、
見ても害はなさそうなので私も視聴してみたいと思います☆

22-20s解散にはビックリでした。
解散発表もオフィシャルではなくMyspaceでだったりと、
あまりにも突然でなんだかスッキリしないですよねぇ。
解散してしまうには惜しいバンドだと思いますが、
彼らが決めたことだし、ファンとしては今後の動向を見守るしかないですよね。
そしてシャーロットのASH脱退は、これまた衝撃的なニュースで。
ASHの好一点ギタリストとして、
密かに私の憧れの存在でもあっただけに、本当に残念です。。
Commented by awren at 2006-05-09 21:55
>Toyonbeeさん
リードシングルの"Juicebox"を聴いた時は、
3rdはものすごい内容になるのではと期待してたものの。
実際には自分の予想とはちょっと違うところもあったりしたけれど(笑)
表現の幅が広がり、作品全体にメリハリが出て聴きやすい印象を受けました。
気だるい感じが好きというToyonbeeさん的には
1stの音は好みど真ん中といったところでしょうか(笑)
ストロークス作品に漂う、あの独特の緩~い雰囲気は、
ダルそうに歌うジュリアンのボーカルによるところが大きいような(笑)

年内いっぱいは、リリースラッシュは続きそうなので。
受験生のToyonbeeさんにとっては、ますます悩み多き一年となりそうですネ。
by awren | 2006-01-22 17:37 | CD感想 | Trackback(4) | Comments(3)

海外ドラマや映画に音楽、その他イロイロ日記です。


by awren