Mae@SHIBUYA CLUB QUATTRO

b0032346_13483732.jpg

3日前に観たMEWライヴの余韻がさめやらずな状態だったし、
今回は前座ありってことで長時間立ちっぱなしだろうから、体力的な不安もあったが。
私的にはこれが今年最後のライヴとなるし、楽しまなくちゃ!という思いで会場へ向かう。
この日も最前列ゲットは充分可能な良番だったのだが、
一段高くなっていて見晴しのよいカウンターのところで、ほぼ正面からステージを見れる好ポジションをキープ。
ここがクアトロで観る時のお気に入りなポジションだったりする(笑)

開演時間になり、まずはオープニングアクトのDrum:Kanの演奏からスタート。
観客の中に知り合いなのか熱烈コールを送ってる人がいて、その声援を受けて嬉しそうに演奏してたのが印象的だったかな。
それと前回の来日時もMaeと一緒にツアーをしたらしく。
その時に比べたら今日はこんなに沢山のお客さんが来てくれて嬉しい、今夜は楽しんで行って下さい!と言ってたのも好印象的だった。

b0032346_1732298.jpg

Drum:Kanの演奏が終了しセットチェンジをしている間に、
この日のチケットはソールドアウトというだけあって、場内はMae目当ての観客でびっしりな状態となる。
そんな中、セカンドアルバム『The Everglow』に収録されてる"Prologue"とともにメンバーが登場。
いよいよ本日のメインアクトであるMaeのライヴの始まりである。
熱い声援と拍手に迎えられて、それぞれのポジションにつくのだが。
マッチョでスキンヘッドという、いかにもドラマー風な感じのロブがキーボードで、
今にも折れそうなほど華奢なジェイコブがドラムだったりと。
担当楽器と体型とのあまりのギャップに、心の中で一人ウケる自分(笑)

オープニングの「Someone Else's Arms」から、フロアはすごい盛り上がり。
今にもクラウドサーファーが出現しそうなほどの熱気とモッシュの嵐。
見かけによらずパワフルなジェイコブのドラミングに厚みのある音、それと安定感ある演奏には圧倒されたが、それより何よりもデイヴ(vo /g)の歌いっぷりにさらに圧倒される(笑)
口をめいっぱい開けて歌う姿がとにかく熱い。
パフォーマンスも含めて彼のヒートアップふりがまた観客のテンションを煽るというか、場内の気温をぐんぐん上げていく。
さすがツアー三昧で鍛え上げられたバンドだけあって、ライヴの見せ方・ノセ方がうまい。
ただちょっと気になったのが、デイヴの声の調子がイマイチだったこと。
CDのような透明感ある伸びやかなボーカルが聴けなかったのは残念だなぁ。

しかしながら、「Everglow」のキラキラしたメロディに包まれた瞬間はグッときたし、この日一番感動したナンバー。
そして何といってもこの日のベストソングは「Suspension」でキマリ☆
サビのとこでは場内みんなが一緒に歌い合唱となり、バンドと観客の一体感がたまらなくヨカッタ。
何気に歌詞を覚えていって良かったなぁと思いながら、もちろん一緒にノリノリで歌う(笑)
走り系なナンバーを中心にスローな曲を織り交ぜたセットで、本編最後は「The Sun And The Moon」でシメ。
で、演奏後はマーク(b)→ジェイコブ (d)→ザック(g)→ロブ(key)そしてデイヴ(vo /g)の順に1人ずつステージを後にするという演出があり。
Mewもそうだったけど、流行ってるのかしら??
アンコールでは3曲演奏し、最後の最後は「Anything」で余韻を残して終了。

エモバンドってことで男性率がやたら高くて年齢層も低め、いつもとは全然違った雰囲気で戸惑いもあったし。
MEWとの連続ライヴで前座ありだったせいか途中から疲れてきて眠くなってきてしまい、アンコールあたりの記憶があまりないのだが(汗)
ジェイコブがずーっと歌詞を口ずさみながらドラムを叩く姿は見ていて飽きないし。
「コンバンワ、ボクタチハ、メイデス!」や「サンキュー、トーキョー」など日本語MC担当だったロブの、背中を丸めてかがみながら一生懸命にキーボードを弾く姿も可愛かったしで(笑)
今年最後のライヴとしては、意外にも見どころ満載で楽しめたかなぁと♪
Maeのライヴフォト&レポがSMASHのHPにアップされてるので、是非ともデイヴの大口ショットみてみてー(笑)

■ライヴフォト
http://smashingmag.com/tour/05tr/051206mae_ike.html
■ライヴレポート
http://smashingmag.com/tour/05tr/051202mae_ali.html
[PR]
トラックバックURL : http://hacienda.exblog.jp/tb/3941239
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by motoriclue21 at 2006-01-05 02:18
Mae本当にいいですよねー!
最近知りました。
もうちょっと早く知っていたら、ライブにも
行けたのに。
うらやましいです^^
Commented by awren at 2006-01-05 19:47
>motoriclue21さん
はじめましてです☆
HNを見た瞬間から好みの音楽が想像できちゃいました(笑)
アルバム的には繊細でキラキラした雰囲気の1stが好きなんですが、
2ndの曲達の方がライヴ映えするのかなと思ったし、
彼らはまさしくエモ系なバンドなのだなぁーと納得でした。
今回のライヴは見逃してしまって残念でしたけれど、
追加公演も出たくらいで評判も良かったようなので
もしかしてサマソニあたりで来日するかもしれませんねー。

好きな音楽のジャンルは違いますが、
よかったらまた遊びに来てくださいませ~(^^)
by awren | 2005-12-18 18:10 | ライヴ感想 | Trackback | Comments(2)

海外ドラマや映画に音楽、その他イロイロ日記です。


by awren
プロフィールを見る
画像一覧