"And The Glass Handed Kites" / Mew

b0032346_17463373.jpg


And The Glass Handed Kites
Mew





デンマーク出身の4ピースバンド、MEWのセカンド・アルバム。
前作のデビューアルバム『Frengers』があまりにも素晴らしかったので、
新譜を作るにあたってはかなりのプレッシャーがあったかと思うが。
これまたファンの期待を裏切らない完成度の高い作品を届けてくれた。

リズムもメロディも複雑で曲の展開が読めない、
混沌としたサウンドがMEWの持ち味だが。
今作ではそんなMEW節がさらに壮大に深化したような印象。
M1「Circuitry Of The Wolf」のヘヴィで分厚い音の合間から、
ヨーナスのエンジェルボイスがふわりと舞い降りた瞬間に
ボーカルパートが始まるという。
なんとも幻想的な雰囲気に溢れたMEWらしいナンバーで幕を開け、
彼らのマジックワールドへと招き入れてくれる。

曲と曲とが隙間なく繋がってるので、
アルバム全体がひとつの曲のような構成になってるのだが。
個人的には前半のM1~M7の完璧ともいえる流れが好きで、
特にM5「Apocalypso」からM6「Special」への繋がりはカッコ良すぎ!
この曲間の繋ぎ方があまりにも自然で違和感ないので、
つい最近までM6「Special」とM7「The Zookeeper's Boy」は
ひとつの曲だと思ってたくらい(笑)
そんな勘違いをしながらも何度か繰り返し聴いてるうちに、
このアルバムの本当の良さと凄さが分かってきたというか。
レコーディングやミックスにも時間をかけたという話などからも
メンバー達の理想とするサウンドへのこだわりと
妥協を許さない姿勢みたいなものが伝わってくる作品だなぁと。

これから購入するという人には日本盤がオススメかな。
ヨ-ナスが日本語で歌う「白い唇のいざない」はやっぱりポイント高いです(笑)

■オフィシャルサイト
http://www.mewsite.com
■Japanオフィシャルサイト
http://www.sonymusic.co.jp/mew
[PR]
トラックバックURL : http://hacienda.exblog.jp/tb/3560984
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from NaoLOG at 2005-10-02 22:37
タイトル : MEW/and the Glass Handed Kites
アンド・ザ・グラス・ハンデッド・カイツ 2005年9月 今年のサマソニにおいて、オアシスを押さえて私がベストアクトに選んだデンマーク出身4ピース、MEWの2ndアルバム。 うーん。それにしてもやっぱりこのジャケット趣味悪すぎ・・・。小さな子どもが見たら泣き出しそうです。(せめて日本盤はオリジナルのステッカー・ジャケットを封入するとか対策を取って欲しかった。MEWを知らない人に薦める時に障害となりますよ、このジャケット。)しかし、このアルバムは私の期待を裏切りませんでした。PLAYボタ...... more
Tracked from Nice Weather.. at 2005-10-04 02:07
タイトル : MEW / Mew. And The Glass Han..
MEWの新譜。  いやあ相変わらず「みゅううううぅぅぅぅ!!」って 叫びたくなる程ファンタジスタな人達ですね。 もうなんでこんなジャケなのかと。 なんで誰も止めてあげなかったのかと。 それだけが残念でなりませぬ。  悪のり以外の何者でもない(笑)。 後半ちょっとダレるものの、前半7曲目までの流れは完璧でしょう。 相変わらずのエンジェルボイスが今回も ミューミュー言うとりますが(言うてない)最近、気づいた事が!  Voのヨーナスは実は例のハイトーンボイスよりも 低音が素敵!!!って事。 かなりの...... more
Commented by Nao at 2005-10-02 22:41 x
レビューお疲れ様。
うん、私もM-5~M-7が一番好きです。
しかし何度見てもこのジャケットデザインは・・・
毎回「・・・」となってしまいます(笑)
(この公式サイトのURLのリンクの貼り方、いいですね。マネしようかな。)
Commented by hiroyo at 2005-10-03 10:00 x
こんにちは。
MEWやってくれましたねー。神秘的、幻想的、魅惑的。美しいですね。
声フェチの私としてはヨーナスボイスも堪りません!
しかも日本語がムダに上手い!ニューオーダーの立場なしです。てかニューオーダーはあれはあれで好きなんですけどね(笑)
でも「白い唇のいざない」って邦題がちょっとイヤです。なんか日本のビジュアル系バンドの曲名みたいで。
しっかしジャケと内容のギャップ万歳ですねー。
ちなみにMEWはJuniorSeniorと仲良しみたいですよ。
あ、6日MAXIMOですね!楽しみましょー!!
Commented by だい at 2005-10-04 02:14 x
こんばんは、はじめまして。
あまりにも激しく同意でしたのでトラックバックさせていただきました(笑)。
M5~7はかなり最強ですよね。聴いてるだけで背中に羽が生えそう!

日本語曲は知らずに聴いてて「すごい空耳発見!」と一瞬思ったら日本語でした(笑)。
ではではまた寄らせてもらいます。
Commented by awren at 2005-10-04 10:17
>Naoさん
Naoさんも「ブログ更新強化月間」お疲れさま~(笑)
確かにアルバム自体が素晴らしいだけに、CDジャケットがなんとも残念^^;
でもこのギャップが狙いだったりして??
URLのリンクの貼り方は、
MEWの日本オフィシャルサイトをマネてみただけなので(笑)
よかったら遠慮なくどうぞ~(^^)
Commented by awren at 2005-10-04 15:12
>hiroyoさん
コンニチワ。
MEWの新譜、満喫してるようですね~(^^♪
ヨーナスの美声にうっとりしながらも、
スィラスのパワフルなドラミングもかなり気になります。
しかしヨーナスの流暢な日本語にはドキっとしましたねぇ。
完璧主義な人だけあるなぁと思いました。
MEWとJuniorSeniorといえば、
2003年にMEWが来日した時ちょうどJuniorSeniorも来日してて。
MEWのHMVインストアイベントに他の人達と一緒に並んで
普通に観覧してたそうですよー(笑)

マキシモは前座ありだけど、頑張りましょう(笑)
Commented by awren at 2005-10-04 17:01
>だいさん
初めまして、TB&コメントありがとうございます。
それとレビューに共感してもらえて嬉しいです☆
だいさんの「聴いてるだけで背中に羽が生えそう!」
という表現は的を得てますよネ。
そんな感覚になってしまうのも、
浮遊感あるヨーナスのエンジェルボイスが成せるワザでしょうか。

日本語バージョンは人それぞれ色んな発見があるようで面白いですね。
11月の来日公演で歌ってくれないかなぁ~(笑)
よかったらまた遊びにきて下さい。
後ほどだいさんとこにも伺いますね~(^^♪
Commented by echang0331 at 2005-10-06 19:30
こんにちは。
MEW、期待裏切りませんでしたね。曲と曲にギャップがないから、シャッフル再生泣かせですけど、あの流れは最高ですね。白い唇のいざないは初めて聴いたとき、少々笑いかけましたが、日本語で歌ってくれている精神がうれしいですよね。
そういえばプレオーダーでチケとれました。チッタまでちょっと遠いですけど、今からoasisと共に楽しみです。
Commented by awren at 2005-10-07 16:10
>echangさん
こういった構成のアルバムは
シャッフルしにくいという難点があるのですねー(笑)
普段はアルバムを通して聴くことが多いので、
全然気がつきませんでした(^^ゞ
日本語で歌ってくれるアーティストってそういないですし、
日本のファンを特別扱いしてくれるってのは嬉しい限りですよね☆
MEWは私もチッタ公演に行くつもりですよ~。
同じ会場の何処かで一緒に見ることになりそうですネ。
しかしこの11月下旬が一番忙しく、
MEWの前の週がオアシスでその3日後にはMAEに行くという^^;
かなりのハードスケジュールですが楽しみになってきました(笑)
Commented by echang0331 at 2005-10-10 07:07
awrenサンもチッタですか。
正直、川崎なんて行ったことないし、結構不安です。しかも、一人です(笑)でもやっぱり楽しみの方が大きいです。
11月はライブラッシュですね。自分はエレグラどうしようか迷ってます!
Commented by awren at 2005-10-10 19:13
>echangさん
私もチッタは初めてだし1人ライヴですよ~☆
本当は昨年の春にTRAVISでチッタに行くはずだったに、
フランの急病で来日がキャンセルになってしまい。
行かずに終わってしまったという悲しい思い出ある会場なのです。
ちゃんと辿り着けるか不安だけど、
イロイロな意味で一度は行ってみたいと思ってるハコなので楽しみです(^^)
エレグラは友達も迷っていて。
アンダーワールドが出るだけに売りきれるかもしれないし、
そろそろチケ買わないとって言ってましたから。
echangさんも決断の時が迫ってるようですが、
オールだけに難しいところですよね。
by awren | 2005-10-02 19:31 | CD感想 | Trackback(2) | Comments(10)

海外ドラマや映画に音楽、その他イロイロ日記です。


by awren
プロフィールを見る
画像一覧