22-20s

b0032346_1821774.jpg"Live In Japan" / 22-20s
2004年11月30日の渋谷クラブクアトロでのライヴを収録した
日本限定発売のライヴアルバム。
自分が行った日のライヴ音源ともなると、買わずにはいられないってもんで(^^ゞ
日本でのデビューアルバムがライヴ盤だったことや彼らのライヴを2回体験してることからしても、
ステージでの腕前は分かりきってるつもりだったのだが。
こうしてあの日のライヴ音源を聴いてみると、スタジオ盤に勝るとも劣らずの迫力と演奏の上手さに圧倒されるし。
あの日の衝撃と興奮が思い出されるのと同時に、彼らのライヴのすごさを再認識させられた気がする。

ものスゴイ疾走感であっという間に終わってしまった感のあるライヴだったけれど、
『シビれる』という言葉がこれほど当てはまるバンドってないんじゃあ?
ライヴ中はMCは殆どなかったように思えたが、マーティンが日本語で「アリガト」と2回くらい言ってるし。
あと観客とEMIにもお礼を言ってたりしたんだねぇ。
全然おぼえてないや^^;

そしてこの日はライヴがあまりに早く終わったため出待ちにもチャレンジ(笑)
私はマーティンとしっかり握手、一緒したlisaさんはチャーリーに大接近と。
それぞれ違う意味でも思い出深いライヴとなったのは言うまでもありません(^_-)
ステージでは非常にクールな彼らも、ファンには気さくに笑顔で接する姿が印象的だった。
まあ出待ちでの様子なども含めて、詳しくはライヴ感想をご覧下さいませ(笑)

>>オフィシャルサイト
>>ロンドンでのギグ・レポートが見れるヨ。
[PR]
トラックバックURL : http://hacienda.exblog.jp/tb/2583399
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from たけひこの戯言 at 2005-04-25 06:30
タイトル : 22-20s/Live in Japan
22-20s/Live In Japan (CCCD) 資産ランクに続き今日は昨日のCDの続き。 僕の使っているパソコンはマックなのでCCCDは関係なくMP3へ落とす事が出来るが、それでもCCCDと聞くと買う気が失せる。東芝EMIはいつまでこんなバカげた事を続けるのか解らないが、このCDが日本独自企... more
Tracked from 空っぽな僕と、終わる世界.. at 2005-05-03 02:17
タイトル : LIVE IN JAPAN:22-20s 2005
... more
Commented by WOLFGANG at 2005-04-25 23:33 x
おぉ、このアルバムはチェックしてたのにすっかり忘れてた。。
CCCDだということで躊躇したような記憶が(^^;
でも、色んな情報を見てるとCCCDであっても「買い」みたいですね。
まあ、ライヴ音源だから多少音質に難があってもいいっか。
去年はライヴ見れなかったので、これで彼らのライヴの雰囲気を感じたいと思います♪
Commented by awren at 2005-04-26 16:19
CCCDなのが残念ですが、
それを差し引いてもおつりがくるぐらいですよ~(笑)
編集でカットされてるとこもあるけれど、
ライヴの臨場感と会場内の熱~い空気は充分に伝わると思うし。
行った気になれること間違いナシかと☆
Commented by lisa at 2005-04-26 23:30 x
思い出しますねー。ちゃ~り~っ(≧▽≦)

このライヴはメンバーにとっては
満足のいかないものだったらしいけれど、
その場にいたものとしては、その時の感動がよみがえる
最高の1枚ですよね。
次回来た時は、彼らのベストgigが見れますように☆
Commented by awren at 2005-04-27 12:32
昨年のツアーでは名古屋公演がベストアクトだったようなので、
どうして東京公演なのかちょっと謎なんだけど(笑)
自分の行ったライヴが公式に音源化されるってのはやはり嬉しいもんです(^^♪

しかしUKから日本への遠征となると何時間も飛行機に乗るし、
時差ボケもあるしで体調維持とか大変なんだろうなーと。
なかなかベストな状態というのは難しいのかもしれないけど、
次回に期待したいですネ!
Commented by yoko at 2005-06-05 22:33 x
クアトロの音源ですか!
惜しい!私は29日の方に行ったのでした。
30日良かったですか。
その頃ライヴに行く度具合が悪くなってたということもあるのでしょうが、
なんかCDと変わらないな~って思っちゃって、
しかもオープニングアクトのROSSOの方が音でかかったんで、
ちょっと物足りなかったんですよ。
でも「22DAYSで踊りたい!」という願いが叶って嬉しかったです♪
UK JACKでPV見たけど、日本が舞台でしたね。
「面白い国だ」とメンバーが語ってましたが、日本を気に入ってくれたでしょうか?
また来てくれるかな?
Commented by awren at 2005-06-06 19:37
>yokoさん
それはなんとも惜しいことをしましたねぇ~。
ソールドアウトだった30日は、ギューギュー詰めであまり動けない状態でしたが。
客達が熱い期待を持ってライヴを盛り上げる中、
それを受けてのメンバーの熱い演奏がこれまた良かったですよー。
確かに自分の体調が悪いと、ライヴに集中できないし印象も薄くなりがち。
yokoさんもかなり色々とライヴ行かれてるようですが、
私も昨年の11月は週一のペースでライヴ三昧だったから…^^;
体調が良くない時もあったので分かりますよ~☆
「22DAYS」のPVは日本で撮影してるしこうしてLIVE盤も出してるし。
メンバーはかなりの日本贔屓のはず?(笑)
来年あたりには、フェス→単独公演のコースで期待したいですネ。
Commented by yoko at 2005-06-06 22:58 x
そうなんですよね、2daysだと2日目が記録されたりするのに、
やっぱ混むかな~とか、一日でも早く見たい!なんて初日にして後悔するハメに・・でも初日に圧巻なら、次の日も何としても見るぞ!っていう気になるという可能性を残すという意味もあるのですが、ソールドアウトだとツライですもんね。
イギリスも日本も同じ島国だから、何か通ずるものがあるかもしれませんね。AXで3バンドとかのジョイントやってくれるといいのにな~。
help she can’t swimとかと一緒に。
あれ?The Red WallsはUK?これはアルバム出たら頑張って買います。もうね、湯水のように湧き出ずるUKニューカマーという感じで、大変ですね。
頑張れ、US!SECRET MACHINES!(えこひいき)
Commented by awren at 2005-06-07 12:58
>yokoさん
ジョイントライヴといえば、
22-20sも参加したフジのアフターパーティは本当に美味しかったですヨ。
4バンド見れるとちょっとしたフェス気分になれるしお得(笑)
今年のAPはAXでやるのでは?との噂ですが、
まだ正式に決まってないものの、メンツとか妄想するのは楽しい(笑)
UKは良質な新人バンドの宝庫で目が離せないし、
USもなかなかに侮れないしで。
追いかけるの大変だけどおもしろいからやめられそうにありません(笑)
Commented by yoko at 2005-06-07 22:12 x
正式に決まったら真っ先にUPして下さいね!(人任せ)
APなのに気が早いですかね(笑)
妄想というか願望になってしまいますけど、確かに楽しい♪
フェス参加は難しいので、気分だけでも味わいたいです。
メンツ次第で行きます。
野音なら外でも聴けるのに~☆
Commented by awren at 2005-06-08 16:51
>yokoさん
正式発表があり次第アップしますね~♪
因みに私的にはAthlete、The Bravery、Kaiser ChiefsにMAXIMO PARK
てなラインナップが出来上がってますー(笑)
待ち時間も含めて5時間以上は立ちっぱなしという
なかなかハードなライヴになるかと思いますが^^;
フジに参戦できない人にとっては楽しみなイベントですよネ。
by awren | 2005-04-24 19:28 | CD感想 | Trackback(2) | Comments(10)

海外ドラマや映画に音楽、その他イロイロ日記です。


by awren