COPELAND

b0032346_1795827.jpg"In Motion" / Copeland
フロリダ出身でアトランタを拠点に活動してる4ピースバンド。
まだ日本デビュー前で輸入盤しかなかった頃から、
美メロ好きな音楽ファンの間では静かにじわじわと浸透していたコープランド。
そんな彼らのセカンドアルバムがファーストと2枚組でしかも日本盤での発売!
これはもう買わないわけにはいかないでしょ(笑)

まずM1「No One Really Wins」には本気でビックリ。
えぇー?これがあの美メロ癒し系のコープランド?!?!っていうくらい
へヴィでアグレッシヴさに溢れたサウンドで。
だからってアーロンのボーカルが浮いてしまうということもなく。
むしろヘヴィさの中に漂う透明感ある歌声が心地良く感じるような。
この曲を聞いた時点で前作よりクリアでパワフルな音になったなーと実感。

前作より力強くアップテンポな曲調が増えてはいるが、
コープランド最大の魅力である優しく繊細なメロディにもますます磨きがかかっていて、
全曲捨て曲ナシのクオリィティの高い仕上がり。
このアルバムのハイライトともいうべきM5「Kite」を聴けば、
コープランドが質の高い素晴らしいバンドであることが分かってもらえるかと。
この曲は私的にもベストトラック賞ものなのだが。
映写機が回ってるかのような音にのせて
ピアノとアコーディオンの音色が印象的な本当に美しいナンバー。
アーロンの歌のうまさと声の美しさが際立つ、涙なくしては聴けない名曲ですよ。
余計なものを全て取り去った時、
その曲は歌とギター、又はピアノだけで同じように物語るか?
このことを念頭に曲作りをしてる彼らなのだが、
ボートラに収録されてるアコースティックバージョンはまさにそれを実証してるかと。
なにしろ安定感と表現力の増した
アーロンのファルセットボイスには吸い込まれっぱなしだし(笑)
この先、繰り返し永く聴いていくことのできる愛聴盤となりそう☆

オフィでは全曲45秒ほど試聴できるのでかなり雰囲気は掴めるかと。
セカンドが気に入って貰えたならば、ファーストも必ずやハマれると思うので、
CD2枚が1枚分の値段で買えるこのファーストとセカンドの2枚組はかなりお買い得♪

3月の来日公演キャンセルは残念だったけれど、
ちゃんとアルバム聴いてからライヴ見れた方がいいし。
結果オーライということで再来日を待ちたいと思います(^^)

>>オフィシャルサイト
[PR]
Commented by WOLFGANG at 2005-04-22 00:19 x
アルバム1枚分の価格で2枚聴けるとは良いですね☆
私も完全ノーマークでしたが、ここは費用対効果を考えて
GETしてみようかな(笑)

それにしても、去年は期間限定で国内盤が2000円とかで売られてた
アルバムがいっぱいあったのに、今年は全く見かけませんね~。
500円違うだけでもかなり購買意欲をそそられたのに。。
Commented by awren at 2005-04-22 15:21
1st、2ndともに本当にお薦めなアルバムなので、
是非ともお買い上げリストに(笑)
ホント、1枚分の値段で2枚買えるなんて滅多にないことだと思うし。
レーベルの宣伝意欲が伝わってきますよね(^^)

確かに今年に入ってから期間限定で安くなるCDってなかったけど、
6月に発売のKaiser Chiefs「Employment」日本盤は
期間限定盤が2,100円で通常盤2,500円となってます~。
もちろん私は限定盤の方を購入予定ですよ(笑)
by awren | 2005-04-17 19:07 | CD感想 | Comments(2)

海外ドラマや映画に音楽、その他イロイロ日記です。


by awren
プロフィールを見る
画像一覧