BRITISH SEA POWER

b0032346_16483767.jpg"Open Season" / British Sea Power
一昨年のDELAYSとのジョイントライヴでの
強烈なパフォーマンスにかなりの衝撃を受けて以来。
すっかり彼らに魅せられてしまった私(笑)
ロキッキング・オン4月号の付録CDに収録されてた「Please Stand Up」や。
「It Ended On An Oily State」のBSPらしいツッコミどころ満載のPVからして。
新譜への期待を膨らませていたのだが。

一聴した時点で期待を裏切らない音に思わずニッコリ。
前作に溢れていたパンキッシュな激しさは薄れてしまったけれど、
メロディの良さを前面に出したポップでサイケデリアなサウンドが
新しい方向性を大いに感じさせてくれるアルバムだし。
小鳥の囀りや口笛、カモメの鳴き声、文学の香り漂う歌詞など、
BSPらしい自然のスパイスもちゃんと効かせてあって。
優しさと力強さも感じられるのがまた嬉しい。

今作ではファーストのような衝動を感じることはできないけれど。
じっくり聴かせるスローな曲が増えて少し大人な仕上がりになった分、
BSP濃度が一段と高まったような気がする。
前作の「Lately」の流れを感じさせるような「True Adventures」では
イーモンが暴れる余地はありそうな気がするし(笑)
NMEのライヴレポでの彼らの壊れっぷリは相変わらずのようだし。
(↑このライヴのツアーメイトがThe Duke Spiritってのはオイシイ・・・)
BSPパワーは健在ナリ!

そうそう、ライナーノーツに載ってたんだけど。
ウッディ(Dr.)が以前影響を受けたドラマーとして「ザ・ストーン・ローゼズ」の名前も挙げてたんだよねぇ。
これってレニのことなのかなぁ?
ローゼズ狂としては気になるところです(笑)

>>オフィシャルサイト
[PR]
トラックバックURL : http://hacienda.exblog.jp/tb/2478657
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from たけひこの戯言 at 2005-04-11 07:05
タイトル : British Sea Power/Open Season
British Sea Power/Open Season 2003年の年末にラフトレードのイベントにDelaysと来日したり、去年フジロックにも出演したBritish Sea Power。でも、去年のフジロックの出演が1日目のトップって、あまりに酷すぎ。今回のアルバムは衝撃的な1stから約2年たって、さらに... more
Tracked from NaoLOG at 2005-04-11 17:32
タイトル : BRITISH SEA POWER/OPEN SEASON
Open Season 老舗インディ・レーベル、ラフ・トレードのオーナー、ジェフ・トラヴィスがBRITISH SEA POWERのライヴを観て契約を即決し、03年6月にデビュー・アルバム『ディクライン・オブ・ブリティッシュ・シー・パワー』をリリース。 なんだかモンゴリアン・チョップ・スクワッド(BECK)みたいでしょう?(笑)そのTHE DECLINE of BRITISH SEA POWERから2年、待望の2ndがリリースされた。 rockin\'onの付録CDに収録されているTr...... more
Commented by scally-billy at 2005-04-10 20:45
awrenさんもお聴きになったんですね、BSP♪
私もこのレビュー書こうかと思ってたんですが、こんな良いレビューを読んだあとには書けなくなっちゃったー(笑)
良いですよねBSP!!確かに1stの頃の攻撃的な感じは抑え気味だけどこれはこれで良いアルバムですね~。
アルバム全体の雰囲気も良くて好き。
ていうか岩盤のイベント行かれてたなんて羨ましい!DelaysもBSPも観たことないからまた近いうちに来日して欲しいです・・・
Commented by awren at 2005-04-11 16:25
前作と比べると地味な印象はあるけれど、
次のステージに向けてうまく方向転換してるし。
BSPテイスト濃厚で味わい深い作品だと思います☆
レビューは、ちゃんと伝わってるのかと不安な部分もあるんですが(^^ゞ
褒めて頂いて光栄です♪
scally-billyさんのも読んでみたいなぁ。
楽しみにしてますよ~(^^)

私はジョイントライヴの方に行ったのですが、オイシイ内容でしたよー(笑)
しかしBSPライヴがあんなに激しいものだとは思わなくて、
何も知らずにフロアのど真ん中で見てしまいました…^^;
ちょっと身の危険を感じながらも、
イーモンが目の前を通るのも見れたし(彼にタッチしちゃいました)
ダブル肩車やヤンのダイヴやら、強烈この上ないパフォーマンスに
心の中で凄~いと叫び続けてましたね(笑)
そして後日OAされたライヴ映像に自分が映ってるのを発見。
色んな意味で印象深いライヴとなったのは言うまでもありません(笑)

BSPとDELAYS、サマソニで来日してくれないかなぁと密かに願ってマス。
Commented by Nao at 2005-04-11 17:45 x
BSPは愛すべき人たちですよね、ホントに。
DELAYSももうすぐ2ndが出る予定だし・・・タイミング的に◎
両者とも来日ツアーが実現して欲しいなぁ。
そういえばサマソニにイアン・ブラウンも出演するんでしたね。
ちょっと影が薄くて可哀想?
Commented by awren at 2005-04-12 15:19
BSPは去年のフジ出演がリクエスト投票で決まったくらい人気あるから、
来日ツアーの可能性は高いかなと思えるけど。
DELAYSは微妙かなぁ~(笑)
新譜も出るしタイミング的にはピッタリだけど、
去年のサマソニも噂だけで実現しなかったし。
フェス出演がないと単独来日は難しいかもなーと思うのですが(笑)

確かに、イアンはラーズやオアシスなどに話題をさらわれて
影が薄い感じはしますよねぇ^^;
時間があったら、ルースター同様イアン・ブラウンもお忘れなく(笑)
by awren | 2005-04-10 18:06 | CD感想 | Trackback(2) | Comments(4)

海外ドラマや映画に音楽、その他イロイロ日記です。


by awren