The Bravery Vs The Killers

以前BARKSにキラーズがブレイヴァリーを批判した記事が載ってたが。
こんどはブレイヴァリー側から反撃があったもよう。
ザ・キラーズからけなされたザ・ブレイヴァリーが、反撃をかわした。ヴレイヴァリーは先日、キラーズのフロントマン、ブランドン・フラワーズから「契約できたのは俺たちのおかげ」「演奏が出来ない」などと非難されていた。

それを聞きつけたブレイヴァリーのシンガー、サム・エンディコットは、NME.comのインタヴューでこう反撃している。「かわいそうな奴だな。怖がってるんだろ。奴について悪くいうのは気が引けるけどね。女の子を殴るようなもんだからな。車椅子に乗ってる子供をいじめるようなもんだ。奴には個性もユーモアのセンスも何にもない」

ギタリストのマイケル・ザカリンはこう付け加えている。「もし奴ら(キラーズ)のライヴを見たことがあれば・・・・・・、信じがたいほど退屈だよ。まるで蝋人形みたいさ」

またフラワーズは、ブレイヴァリーがスカ・バンドをやっていたとも非難したが、NME.comによると、キラーズにも“隠されたスカの前歴”があるという。

ブレイヴァリーは、現在USAツアー中。一方のキラーズも11日から全米ツアーを開始する。
売られたケンカは買ってやるぜ!ってな状態ですなぁ~^^;
ブランドンがああいう発言をした経緯はよく分からないけれど
とにかくブチまけたくて仕方なかったんだろうかとも思うし、
言われたら言い返したくなるのも分かるし。
まあケンカするほど仲が良いっていうから(違うって?)今後の成り行きを見守りたいと思います(笑)

しかしNMEの見出しの「MR FIGHTSIDE」ってちょっと笑えるよね・・・
[PR]
トラックバックURL : http://hacienda.exblog.jp/tb/2455174
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hiroyo at 2005-04-08 10:13 x
こんにちは。
素人の私にはこのバトルのすごさが100%はわからないのですが、
音楽にバカ詳しい知人のBlogでも取り上げてましたので、
良かったらこっそり覗いて見てください。↓
http://webb.exblog.jp/

あ、No買っちゃいました。良いですねー。
あのオヤジ達はあなどれませんね。
BSPもデパチャもStereo~もみんな良いです。
ちなみにThirteen Sensesはだいぶ前に試聴して買おうかかなり迷って
「いや、やっぱCOLDPLAYにはかなわないな」と斜に構えてやめたんです。
でもこの前また視聴したら「結構いいかも」と思いました。
awrenさんやNaoさんのブログを拝見させていただいてるおかげで
随分UKモノに詳しくなりましたが、欲しいCDが増えてしまって大変です(笑)
これからも宜しくお願いします。
Commented by awren at 2005-04-08 22:37
私も全部理解できてるとは言えないですが^^;
キラーズ側の発言だけならまだしも、
ブレイヴァリー側の反撃で白熱しそうな気配がしたのと。
ブランドンVSサムの構図が、絵的にかなり可笑しかったもので…つい(^^ゞ
メディアに煽られてる感もあるけど、今後の動向に注目していきたいです(笑)
hiroyoさんの知り合いの方のブログ拝見しましたヨ。
かなりのラーズ通なんですねぇ~色々と勉強になりました☆

それとNoお買い上げアリガトゴザイマス。
マンチェのおやじ達、まだまだ健在ナリって感じですね(笑)
Thirteen SensesはColdplayと比べられること多いですが。
メロディとともにコーンウォールの風景が心に広がっていくような
この独特の世界観は惹かれるものがあります。
できたら自分の部屋にてしっとりと聴いて貰いたい作品です♪
私の方こそ、hiroyoさんのとこで色々と情報収集させて貰ってます~。
これからもヨロシクです(^^)
Commented by nazca at 2005-04-09 00:17 x
まあ、ブランドンが他のバンドを批判するのは今に始まったことではないので…。詳しいことは知りませんが、ちょっと前はStillsとやりあいました。今でも双方嫌い合ってるらしいけど。
ブランドンってプライドが高いから自分が認めたバンドは絶賛するけど、彼的に納得いかないバンドに対しては手加減なく扱き下ろすようです。とても敬虔な(略)には見えないわ(笑)。
私はKillersもStillsもbraveryも、いい音楽作ってくれればそれでいいんで勝手にやってなさいと思うわけですが、この争いを真に受けてファンまでろくにそのバンドを知らないのに批判するのはどうかと思います。ナンセンス。てか、NME面白半分に取り上げすぎ。
Commented by awren at 2005-04-09 18:10
>nazcaちゃん
どうも~お久しぶりです(^^)
スティルズとキラーズはまだ和解に至ってないんだぁ。
好きなバンド同士が仲悪いってのは、ファンにとって悲しいことだし。
バンドに対して変な先入観や誤解が生じてしまうというのも非常に残念ですよね…
どう決着するかは分からないけれど、
メディアに煽られることなく今後の成り行きを静かに見守りたいと思います(^^ゞ
相変わらずお仕事忙しそうだけど、ガンバッテネ。

by awren | 2005-04-07 15:17 | 音楽雑談 | Trackback | Comments(4)

海外ドラマや映画に音楽、その他イロイロ日記です。


by awren