木下グループカップ フィギュアスケート Japan Open 2011  3地域対抗戦

b0032346_13513618.jpg


この大会が初めて開催された2006年に観戦して以来だから、
なんと5年ぶりにさいたまスーパーアリーナまで行ってきました。
開催場所が遠いこともあり、Kちゃんに誘われた時点では即答できなかったのだが、
男女ともなかなかに良い出場メンバーだったし、最終的には行くことに決定。
でも、プルシェンコとコルピが出場できなかったのは残念。。
怪我や体調不良などによる出場選手の変更はよくあることなので仕方ないけどね。

この日、一番楽しみにしていたのは何と言っても安藤美姫の演技。
今シーズンはこの大会にしか出場しないし、来シーズンはプロへの転向も考えてるらしいので。
これがアマチュアでの最後の競技会演技になるかと思うとちょっと複雑な心境・・・。
まあ、どちらを選択しようとも、私は美姫ちゃんを応援していくつもり☆

そんな思い入れを持って見に行ったのに、結果はチームジャパン惨敗(苦笑)
小塚君や大ちゃんの演技内容がイマイチだったこともあったけど、
トリの美姫ちゃんが大きく挽回してくれるだろうと期待してたのに。
ジャンプはことごとく失敗するわ、スピンはふらつくわで集中力がなくボロボロな演技内容。
昨シーズンのあの緊迫感ある完璧な演技は何処へやら・・・。
良い時と悪い時の差が激しい美姫ちゃんだけど、世界女王としてのオーラは充分だったしヨシとしておこう。

試合結果は、チームノースアメリカが初優勝。
ロシェットとシズニーが好調だったのと、チャンの(えこ贔屓的な?)高得点のおかげかなと(笑)
チームヨーロッパでは、トクタムショワのフレッシュで華やかな演技が光ってたし。
ガチンスキーも含め、これから日本のライバルになるであろう選手達をチェックできたかも。

同日の18:00から行われたカーニバルオンアイスは、TV放送にて観戦したのだが。
安藤美姫のブラックスワンは素晴らしいの一言!
スタンディングオーベーションものですよ。
美姫ちゃんの個性&表現力とブラックスワンの世界観が見事に融合。
こういう演技を見てしまうと、来シーズンもアマチュアを続けてもらって、
競技会で表彰台に立つ美姫ちゃんが見てみたい!って思っちゃうのよねぇ。。


◆木下グループカップ フィギュアスケート Japan Open 2011
http://www.tv-tokyo.co.jp/japanopen2011/
[PR]
トラックバックURL : http://hacienda.exblog.jp/tb/16412020
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by dosue at 2011-10-12 13:02 x
リーザちゃんの演技、良かったよね。代役で急遽出演した割りには、完成度はピカ一!まさにおそロシア・・
美姫ちゃんのブラックスワンをTVで見た時は、カーニバルの方に行けば良かったと思った位。素晴らしかった。今季は完全休業を宣言したからショーでしか見れないのは残念。

今月末からGPシリーズも始まるし、いよいよフィギュアのシーズン到来だね。
ワクワクするけど、今季はPチャンやらへのえこ贔屓得点がない事を祈ります。
Commented by awren at 2011-10-15 13:07
やっぱりdosueちゃんもそう思ったか~(笑)
6月にアイスショー観てるし、現役最後になるかもしれない
美姫ちゃんの競技会での演技が観たかったから仕方ないかなぁと。
できれば対抗戦とカーニバルの両方とも見たかったよネ。
テレビ東京系列でのTV放送は終わったけど、
BSジャパンでもそれぞれ放送されるみたいなので、要チェックだね☆

今年のGPシリーズも、いよいよ始まるんだよねぇ。
特別に応援したい選手はいないものの、シニアデビュー組達のフレッシュで完成度の高い演技に注目したいかな。
by awren | 2011-10-09 15:28 | スポーツ感想 | Trackback | Comments(2)

海外ドラマや映画に音楽、その他イロイロ日記です。


by awren
プロフィールを見る
画像一覧